今、ウェルカムボードは結婚式に必須です。

結婚式や披露宴に行くと、最近ではからなずといっていいほど見かけるようになったのが、ウェルカムボードです。
このボードは、披露宴会場はここですよというお知らせになっていたり、そのまま二次会会場でも使えるようになっていたりと、ゲストを迎えるためのごあいさつのボードです。
結婚式らしい華やかなものや、かわいいイラストのもの、似顔絵のようなものも登場して、現在では、結婚式に必ず行うつくるもの。。。というイメージがあります。

ウェルカムボードというのは、新郎新婦が披露宴や結婚式に来てくれるお客様に感謝の気持ちを込めるという意味もあります。
入口付近におかれ、案内板の役割と感謝の気持ちを伝える役割をもったものです。

以前はこうしたウェルカムボードを見かけることってあまりなかったと思うのですが、最近は工夫されたウェルカムボードをたくさん見かけます。
カップル二人がお客様のために、感謝の気持ちをこめて手作りしたという温かみのあるものもありますし、自分たちの写真などを利用して作ったものもあります。
結婚される二人にとっては、披露宴や結婚式の思い出を残すといった意味でも、とても素敵なグッズとなるでしょう。
◆参考サイト》チョークアートatoa